BLOG

慢性肩こり 20代女性

2019/07/30
ロゴ

肩こりが辛くて困っていませんか?

 

【症状】

この方は、慢性的な肩こりで中学生位からずっと肩こりがひどく、辛い時はマッサージに行くと少し楽になるので行っていたそうです。今までずっとその繰り返しで過ごしてきたけど1週間位前から肩こりがひどくなりマッサージに行ったが良くならず、少しでも楽になりたく来院されました。動作確認すると横から腕を上げてもらうと可動域が小さく上まで上がらない状態で、首の可動域も小さく特に右を向くと右の首の付け根に痛みが出る上を向くと両方の首の付け根が痛い、下を向くと背中に筋肉の張りを感じる状態でした。

 

【検査】

肩の筋肉が硬くもりあがっている。肩甲骨の動き小さい。お腹周りが硬い。背中の筋肉の張りが強い。右の鎖骨が上がっている。肋骨の動きが悪い。という状態でした。

 

【施術】

最初に首の筋肉の張りを緩めてお腹周りの硬く緊張した筋肉を緩めてあげると首が楽になって軽くなった。肩の緊張が少し楽になったそうです。次に背中の筋肉の張り、肩の筋肉を緩めて肋骨、肩甲骨の動きを良くしてあげると、肩の動きがスムーズになって肩が凄く軽くなったそうです。最後に鎖骨を調整して動作確認してもらうと腕が上まで上がって首の動きも痛みがなく可動域が広がって肩のこりも全然楽になったそです。その後少しの戻りがありましたが5回目で全然肩こりが気にならず、楽に過ごせるようになったと、喜んでいました。良かったですね。