BLOG

30代女性 肩こり 頭痛

2019/08/06
ロゴ

肩こり、首のコリからくる頭痛で困っていませんか?

 

【症状】

この方は、首から肩にかけてコリがひどく頭痛が頻繁におきて困っていて少しでも楽になりたく来院されました。動作確認すると左右の腕が耳につかず肩の前に痛みが出て肩が張っている感じがする。首は左右の可動域が小さく右を向くと左の首から肩甲骨にかけて痛みが出る。上を向くと首の付け根が痛い。下を向くと肩から肩甲骨にかけて張りを感じる。頭痛はこめかみに痛みを感じるという状態でした。

 

【検査】

首の骨が右に出ていて触れると痛い。後頭骨に歪みがある。腕の筋肉が張っている。首の筋肉が緊張している。肩の筋肉も貼っていて肩甲骨の動きが小さい。こめかみの頭痛は足に関係がありその部分が固く膨れていて軽くつまむとすごく痛い。という状態でした。

 

【施術】

まず、後頭骨の歪みを調整してあげると右に出ていた首の骨が戻り触れても痛くなくなって少し楽になったそうです。首の筋肉の緊張をとってあげて肩の筋肉を緩めて肩甲骨の動きを良くしてあげると肩が軽くなってすごく動きやすくなったそうです。最後に左右の足の固く膨れた筋肉を緩めてあげるとこめかみの頭痛が無くなったそうです。動作確認すると腕が楽に耳までついて肩も凄く軽くなったそうです。首の動作も左右の可動域が広がって後ろまで見えると喜んでいました。上、下を向くときの痛みも無くなって楽に動かせるようになっていました。良かったですね。