BLOG

腰痛 40代女性

2019/11/09
ロゴ

腰痛で困っていませんか?

 

【症状】

この方は、3日前から身体を真っ直ぐにできず常に前かがみにしていないと腰が痛く、なんとかしたく来院されました。最近、仕事が忙しく残業が続いてずっと座って仕事をしていて1週間前から腰が固まっている感じがしていたそうです。動作確認してもらうと、前屈は背中に張りを感じるが腰は痛くない。反る動作わ腰が痛くそれない。左右の捻りも腰に痛みが出るという状態でした。

 

【検査】

背中の張りが強く触れると痛い。腰の筋肉が緊張していて硬くなっている。仰向けに寝ると背中から腰が床につかず少し反り腰になっている。太ももの前も張りが強い。お腹周りも硬く緊張していて軽く押すとひどく痛がる。骨盤の動きは骨盤周りの筋肉が固まっていて動いていない。脚周りが少し太くなっている状態でした。

 

【施術】

お腹の硬く緊張している筋肉を時間をかけて緩めてあげると背中が少し楽になったそうです。背中から腰にかけてまだ少し張りがあったので緩めて太ももの前側の張りを取ってあげると少し浮いていた腰が床にピタッとくついたそうです。膝を上げると腰に痛みが出るとのことで、脚の太くなっていたのを調整してあげて骨盤周りの筋肉を緩めて骨盤の動きを良くしてあげると膝を上げて痛かった腰が楽になったそうです。動作確認してもらうと前かがみにしないと痛かった腰は真っ直ぐにしても腰は痛くなく捻りも反るのも楽になったそうです。良かったですね。