BLOG

慢性腰痛 30代女性

2020/02/07
ロゴ

肩こり、腰痛で困っていませんか?

 

【症状】

この方は、慢性的な腰痛で、少しの間立っていると腰がだんだんと重だるくなって曲げるのが辛くなって腰に痛みが出るとのことでなんとかしたく来院されました。

 

【動作確認】

身体をそらすと腰に痛みが出る。身体をひねると腰が痛い。足を上げると最後のあげきる時に腰が痛いという状態でした。

 

【検査】

背骨が歪んでいる。骨盤の動きが悪く固まった状態。太ももが張っている。肋骨の動きも悪い。お腹周りが硬い。

 

【施術】

この方は、骨盤の動き、背骨の歪みを中心に緩めていきました。骨盤は最初全然動いておらず徐々に緩めて骨盤が動き出すと、こんなに骨盤って動くんですねっと驚いていました。次に背骨のゆがみをよくしてお腹周りを緩めて太ももを緩めて行きました。結果、動作の痛みはほぼなくなって、久しぶりに身体が軽くなったっと喜んでいました。しばらく生活していると元に戻ることが多いので自己療法、悪い生活習慣など話して終了しました。その後4回目で立っていても腰の重だるさが無くなって凄く楽になったそうです。良かったですね。