BLOG

腰痛

2020/03/03
ロゴ

腰痛、肩こり、体の不調で困っていませんか?

 

【症状】

この方は、月に1回メンテナンスを受けている患者さんで、3日前から座っていて立つ時と寝返りをうつときに腰が痛いため来院されました。話を聞くと、腰が痛くなった前日に重い荷物を運ぶ作業をしていて腰に張りを感じていたそうで、次の日の朝、起きる時に腰が痛かったそうです。

 

【動作確認】

前屈、45度位で腰が痛い。左右の捻り、痛みはないが腰が張っている感じがする。反る動作は背中の筋肉の張りを感じる。座っていて立つ時に腰に痛みが出る。仰向けで寝て左右の寝返りで腰に痛みが出る。膝を立てて左右に倒す動作は、右に倒すと左の腰が痛い。左に倒すと腰からお尻にかけて突っ張る感じがする。という状態でした。

 

【検査】

骨盤の歪み。背中の筋肉の張り。腰の筋肉の張り。太ももの前側の筋肉の張り。お腹周りが硬い。骨盤が開いている。

 

【施術】

お腹周り、骨盤の歪み、開きを中心に施術しました。お腹周りを中心に背中、腰を緩めて骨盤の歪み骨盤の開きを良くしてあげると、寝返りで痛かった腰が楽になったそうです。膝を立てて左右に倒す動作も楽になって痛みやツッパリ感もなくなったそうです。次に太ももの前側の筋肉を緩めて動作確認してもらうと、前屈で腰が痛かったのがなくなり指先が床までついて、左右の捻り、反る動作も楽になったそうです。座っていて立つ時の腰の痛みも無くなったそうです。良かったですね。