BLOG

腰痛 札幌30代女性

2020/12/01
ロゴ

肩こり、腰痛でお困りですか?当院は脳の反応を利用した、押したり揉んだりしない身体に優しい施術で根本的な原因を改善します。

 

【症状】

この方は、2週間前くらいから、仰向けで寝ているとだんだんと腰が痛くなって、ゆっくりと動かないと寝返りも打て無く睡眠に支障が出ていて、最近は座っていても腰が痛くなってなんとかしたく来院されました。

 

【動作確認】

前屈、30度位で腰が痛い。左右の捻り、左右とも背中から腰にかけての筋肉の張りを感じるが腰は痛くない。可動域も小さい。反る動作、身体が硬くあまり反れないが腰に痛みがでる。

 

【検査】

背中の筋肉に強い張りがある。お腹周りが硬い、特に骨盤の内側が硬く軽く押すと痛い。太ももの筋肉の張りが強く硬くなっていて動きがほとんどない。骨盤の歪み。反り腰になっている。

 

【施術】

この方は、お腹周りを中心に施術して行きました。お腹を緩めていくと背中の針が楽になってきたそうです。骨盤の内側を少し時間をかけて緩めてあげると腰周りが軽くなったそうです。次に太ももの筋肉を緩めて動きをつけてあげると反っていた腰が床にぴたりとついて腰が楽になったそうです。骨盤の歪みを取って動作確認すると前屈は指先まで床について腰の痛みは無くなったそうです。左右の捻りも筋肉の張りは感じなく可動域も広がりすごく楽になったそうです。反る動作は身体が柔らかくなって腰の痛みも無くなったそうです。良かったですね。